ホーム  >  2019年受験生の方へ9/20


お部屋探し「物件リクエスト」受付開始のご案内

 (2019年 一般入試、AO・推薦入試を受験される方へ


 阪大生協では2019年大阪大学を受験される皆様に、「物件リクエスト」受付を開始致します。以下概要をご確認の上、早期の物件確保の一環としてお役立てください。


【はじめに】

 新入生の皆様がお部屋にご入居されるのは通常3月下旬~4月上旬の間になります。

卒業等で発生する多くの退去予定物件を選択肢に含んでお部屋探しをすることが可能です。

ただし、そのような物件の退去情報は1月~2月に集中致します。これは契約上、退去申請は、「退去月の1ヶ月前、もしくは2ヶ月前までに通知する」、という約束があるからです。

年内にお部屋を決めないと無くなってしまう、ということはまずありません。

数ある中からじっくり検討して頂けるよう、リクエスト受付後の物件ご提案時期を下記のように1月中旬とさせて頂いております。

 

※以下の「食事付き・学生会館」についてはすでに受験生予約を開始しております
お気軽にお問い合わせくださいませ。

●ドーミー五月丘(物件詳細ページ) 特典詳細
●ドーミー池田(物件詳細ページ) (特典詳細
●リムコ豊中
(物件詳細ページ)

 


記 

【内容】
事前に物件のご要望(リクエスト)を頂き、1月中旬より、そのリクエスト情報を基に予約可能物件を具体的にご提案致します。物件名での希望でなくとも、希望条件をご記入いただくだけでも大丈夫です。生協からの提案物件をご確認いただき、その後お部屋予約を確定し、合格発表まで確保致します。

 

【受付期間】

AO・推薦入試の方、一般入試の方ともに:2018/9/20~2019/1/31

 

【ご利用方法】

以下より指定の用紙(Excel)をダウンロード頂き、ご入力後、メールにてご送信ください。(印刷していただいてFAXでも可) 
折り返し生協より受付確認のご連絡させていただきます。その後、受付の順番に1月中旬以降生協からご連絡させて頂きます。

 

指定用紙ダウンロード.xlsx

指定用紙ダウンロード.pdf) 

日程フロー


物件選びのポイント:

阪大周辺の物件相場や状況についてはwebにて検索、もしくは以下より阪大生向け物件情報誌をご請求ください。(無料・カラーA4約150ページ)

※現在ご請求の方には2018年度版をお送りしております。2019年度版は2019年1月上旬に発送致します。(18年度ご請求済みの方は再請求は不要です。)

 

 

基礎工学部、理学部、文学部、経済学部、法学部

 →通常学部4年間の授業を「豊中キャンパス」にて履修致します。

通常は豊中キャンパス周辺でお部屋を探され、4年間通学されます。

工学部、医学部、歯学部、人間科学部、薬学部、外国語学部

 →通常2年生からは授業の関係でキャンパス移動になる学部です。1年生の間は全学部豊中キャンパスで授業があります。

最初の1年は豊中キャンパスにお住まいされ、その後のライフスタイルで住み替えを検討される方が過半数です。

もちろん初めから2年生以降授業がある各キャンパスでお部屋を探し、住み替えなしで過ごされる方もたくさんいらっしゃいます。

最初の1年間を楽に通学するか、最初から長く授業のあるキャンパス周辺でお住まいされ1年間は豊中キャンパスに通うか、それぞれ一長一短ありますし、費用や手間も変わってきます。

優先順位を整理され、どのようにお部屋を探すかのか、ご予算、ご希望設備は何かなど、方針をまずは固めてください。

 

 また、阪大生協マイルームでは2019年に大阪大学を受験される方を対象に、AO・推薦入試の方は12月7日より、一般入試の方は2019年2月1日より合格前の「お部屋予約イベント」を実施致します。

お部屋探しは現地を見て頂くのが最も安心です。

現役先輩アドバイザーも多数参加し、規模を拡大して営業致します。

長年の経験を基に、より混雑・ご負担の少ない形でご提案できるよう検討中です。

詳細については阪大生協の各WEBサイトにて随時更新して参ります。

http://www.osaka-univ.coop/welcome/
(阪大生協 受験生・新入生サポートサイト)

 

2018年9月20日
大阪大学生協
住まい事業部
マイルーム・ハウジングサービス




ページトップへ